「ふわふわチャリティ」はじめました

「ふわふわチャリティ」はイラストレーターぽこによるチャリティ活動です

ふわふわさんが寄付を集めに旅立ちます

ふわふわチャリティは、ぽぽちの飼い主であり、イラストレーターとして活動しているぽこが主催するチャリティ活動です。

SUZURIによるグッズ販売とOpenSeaでのNFT流通での収益を寄付

具体的な活動内容は、SUZURIOpenSeaで、「グッズ販売」や「NFTの流通」を行なっています。

その収益を、犬猫のために活動されている「一般財団法人 犬猫生活福祉財団」に寄付をする…という試みです。

イラストのモデルは、みなさんから募集しています!

モデルになって頂いたペキニーズの姫様

イラストのモデルは、「ふわふわチャリティ」の活動にご賛同いただける皆さま方から募集しています。

通称「ふわふわさん」がグッズNFTイラストという形になって、寄付金を集めに旅に出る…そんなイメージです。(もちろん「ツルツルな方」でもOKです)

現在、100名近い方からのご応募をいただいております。

全員を描くことは難しく、大変恐縮ではありますが、私の独断と偏見で選ばせて頂いています。

イラスト制作は完全ボランティアで行っているため、ご了承いただければと思います。

活動を始めて1ヶ月ほどで、合計4万円ほどの寄付金を集めることができました!

ヤマネのちまきくん

なんとEXILEの関口メンディーさんに、ぽぽちのNFTイラストを購入していただきました!

ぽぽちを飼うまでは、犬猫の殺処分、飼育崩壊などの悲惨な現状を知りませんでした。

TwitterなどのSNSを通じて、こうした犬猫の現状を知り、個人的に寄付をしたりという活動はしていたのですが、自分でもなにかできないだろうかいう思いがありました。

イラストレーター飼い主」という変わった形で、たくさんのフォロワーさんに支えて頂いているのだから、みなさんと一緒に何かしたいな〜と考えていたところ、「モデルを募集してイラストを描く」という形を思いついた訳です。

みなさんの思いを、私のイラストに乗せて、これからもふわふわたちを世に送り出していきたいと思います。